【活動報告】健康ますだ市21フェスティバルに参加しました(益田地区)

【活動報告】健康ますだ市21フェスティバルに参加しました(益田地区)

日時:2016年11月27日(日) 10:00~13:00
場所:島根県芸術文化センター グラントワ
総来場者数:約500名
参加スタッフ:歯科医師4名 歯科衛生士2名

 小雨降る少し寒い日でしたが、毎年恒例の「健康ますだ市21フェスティバル」に参加し、「みんなの健康、お口から」をスローガンに歯科部会のコーナーを設けました。
 「噛むかむチェックガム」、「ストローダーツ」や「親知らずをいれて永久歯は何本?」、「徳川家康は入れ歯をいれていた?」といったクイズの他に、歯について5・7・5の俳句にしたものをかるたにした「益田版歯育(はいく)かるた」大会など、子どもから高齢者までワイワイ言いながら皆さん参加されていました。
 また、「7020よい歯の運動」、「8020運動」の表彰式もあり、7020の表彰対象者は218名、うち76名が出席、8020は6名入賞のうち3名が出席されていました。毎年開催されているからこそ益田市民の皆さんの関心が高くなってきているのだということがわかり、ますます「参加して楽しかった、ためになった」と言われるような歯科部会のコーナーにしていこうと思いました。

健康ますだ市21フェスティバル1

歯科ブースの様子

益田版歯育(はいく)かるた

益田版歯育(はいく)かるた