【活動報告】地区研修会を開催しました(益田地区)

【活動報告】地区研修会を開催しました(益田地区)

・日時:8月6日(日) 10:00~11:30
・場所:在宅医療介護連携・研修センター
・演題:「歯科医療器材の洗浄・消毒・滅菌の基礎」
・講師:株式会社ジーシー大阪支店顧客担当アソシエイト 伊藤 丈晴先生
・参加人数:合計20名(内訳)会員5名 会員外15名(歯科衛生士13名 歯科医師2名)

 講演では、標準予防策に基づいた感染対策の重要性から①手指衛生、②個人防護具、③歯科医療器材の洗浄・消毒・滅菌について、スライド、ガイドブックを用いながらそれぞれわかりやすく説明してくださいました。

  1. 手指の衛生については、目に見える汚れが手指にある場合は石鹸と流水による手洗い法がある。正しい手順を知って入念に行い、何も考えずともできるよう普段からトレーニングをしておくことが大事だとお話しいただき
    ました。
  2. 個人防護具については、サージカルマスク、ゴーグル、グローブ着用がありそれぞれの着用目的について説明され、グローブについては外し方について実技を踏まえての説明がありました。
  3. 歯科医療器材の洗浄・消毒・滅菌については、それぞれの違いを認識することと、工程を理解することが重要で
    あるとお話しされました。中でも洗浄が、消毒・滅菌の効果を最大限発揮するために最も重要な工程であること
    をお話しされました。

 受講後のアンケートでも「手洗いを意識して行おうと思う」「手洗いを手順通りに実行しようと思う」といった手洗いに関する感想が多くありました。
 今回の研修で歯科衛生士として基本を再認識でき、日々の自信につながりました。

8.6益田地区研修会   伊藤 丈晴先生

8.6益田地区研修会      研修会の様子