初任期研修会報告「PMTCとホームケア~PMTCの基本から最新器材の活用法を考える~」ホームケアの重要性 歯ブラシ 電動歯ブラシ

初任期研修会報告「PMTCとホームケア~PMTCの基本から最新器材の活用法を考える~」
              ホームケアの重要性 歯ブラシ 電動歯ブラシ

 ・日時:6月4日(日) 9:00~13:15
 ・場所:島根県歯科技術専門学校
 ・コース名:A臨床研修コース a歯周治療の基本技術(2単位)
 ・講師名:株式会社ヨシダ DNA本部開発企画部 歯科衛生士 川上 菜穂子先生
 ・参加人数:歯科衛生士14名(内訳)会員10名 会員外4名

 昨年に引き続き、(株)ヨシダの川上菜穂子先生によるPMTCの実技を含めた研修会を行った。講義後、相互実習を3人1組となって、1人30分のローテーションで行った。
 参加者は今回の研修で何を学び、また自分のやり方が正しいのか確認したいと目的を持って参加しており、日々の診療に成果を活かせるとの感想が全員から寄せられた。
 『患者さん自身がホームケアしにくい箇所がキーリスクの部位である。』『染色液を使って染まった箇所を把握することは時間と仕上がりに差がつき、オーバーインスツルメントを防止することになる。』『ラバーカップは摩擦熱を生じるのでペーストをしっかりつけて行う。』『けんまざいがポケット内に残ったままにならないようにシリンジでしっかり洗う。』等々、基本的なことが大切であるということを改めて学んだ。
 また、患者さんへ正しい知識と技術を伝えることが大切であり、そのためにも引き出しを多く持つようにとホームケア用品もたくさん紹介していただいた。その中でもアプリをダウンロードしてゲーム感覚で歯磨きができる子ども用の音波ブラシは、今の時代ならではのツールであると感じた。
 研修を通じて同じ世代の歯科衛生士とだけでなく、先輩歯科衛生士とのコミュニケーションをとることでお互いに刺激になり、少人数の参加であったが、大変内容が濃く、日々の診療への自信につながった研修となった。

初任期研修会報告